神前式は日本人が一番似合う結婚式スタイル

イメージよりも手軽

東京には神前式を行なうことが出来る神社が多数存在しています。近年ではホテルの中でも神殿を設け、神前式を行なうようにしているところもありますが、やはりせっかく神前式を行なうのであれば神社を選びたいですよね。

しかし、東京で神前式をするとなれば、少し敷居が高いような…と思っている人も多いでしょう。一昔前は、確かに敷居が高く、なかなか気軽に神前式を行なうことはできませんでした。ただ、最近では制約も少なくなり、気軽に神前式を行なうことが出来るようになっています。今までであれば、親族しか呼ぶことができない、衣装も決まったものしか着用できないといった感じでしたが、現在では友人も呼ぶことが出来る、衣装も現代風のものが増えています。更に、東京の神社によっては和装に洋装の髪型もOKというところもあります。
このように、神前式といってもかなりアレンジできるようになっていますので、自分たちらしさを表現することができます。

また、神前式となれば費用が高そう…そう思っているかもしれませんが、教会式よりも安く抑えることが可能です。通常、神社で神前式を行う場合には5~15万円程度です。神社の規模やプランによっても変わりますが、想像より安かったという人が多いです。
もちろん、プランナーもいますので、一緒に相談しながら予算を調節した挙式にすることができます。

いかがでしょうか?今まで抱いていた神前式のイメージが変わったでしょう。
費用的にもプラン的にも意外と手軽に挙式をすることが出来る神前式を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。